MENU閉じる
購入はこちらから Online Shop

敏感肌・乾燥肌に、保湿力が違います!
モチモチの泡立ちをぜひお楽しみください。

お客様満足度83.5% 敏感肌の方を中心に大好評!もう一度使いたい!というリピーター続出!

笹日和が選ばれる理由Point of Sasabiyori

無添加にこだわった潤い成分

笹日和は、鉱物油原料、合成着色料、防腐剤、香料など余分なものは一切不使用。
こだわり抜いた天然保湿成分でできています。
01
保湿性の高いクマザサエキス
北海道の大自然で育ったクマザサ(野生種)のみを夏の一時期に期間限定で採取し、水だけで抽出。
このように抽出されたエキスはアミノ酸や多糖種を多く含み、保湿性に優れ、肌荒れを防ぐ効果があります。
お肌を清潔に、うるおいを保ちながらなめらかに洗い上げることができます。
02
北海道支笏湖のミネラル豊富な水
石鹸の質を左右する水には、北海道の大自然のフィルターが何年もかけてろ過した水を使用。
余計なものは一切使わず、クマザサが育った環境と同じ綺麗な水だけでじっくり時間をかけて抽出するため、しっとりとした保湿性に優れています。
さらに、良質な多糖類を含む泡はコシが強く、泡立ちのよさとキープ力に優れています。
03
お肌なめらか成分はちみつ
はちみつは蜂の巣の成分である「ロウ」を含み、最適な油脂の代替物として化粧品に広く用いられる成分です。
クマザサ葉エキスとの相性がとてもよく、「しっとり」と「なめらか」両方を実現する肌へと導きます。

笹日和のこだわり製法Manufacturing Method

たくみ   笹畑 ささばたけ

北海道の日差しをたっぷり浴びて育った新緑のクマザサ。
越冬に備えようとする自然の力が、エキス成分をたっぷり蓄え、今年も立派な笹に育ちました。
ここからが天然を活かすヒトの出番であり、最高のクマザサから最高の品質づくりの始まりである。
01
収穫
1つ1つ手作業で、
ていねいに刈りとります
クマイザサの生葉はとてもデリケート。少しの傷でも痛んでしまう。そのため大型の機械でガサガサと収穫するわけには行きません。
1つ1つ手作業で収穫し、丁寧に運びます。乾燥するまでは特に気が抜けないのです。
02
袋詰め
香りと一緒に、笹の葉の仕込み量がポイント
乾燥して細かくすることで、い草のようなの良い香りがします。良い香りは上質なクマイザサ葉である証拠。エキスを抽出するため、手作業にて袋詰めしていきます。笹の葉を1袋に入れる最適量も管理することが、安定品質のキモとなります。
03
蒸煮抽出法
高音圧力鍋で、食物繊維をていねいにほぐします
クマイザサ葉は、単子葉植物であるため食物繊維がとても丈夫です。エキス成分はその丈夫な食物繊維に守られているため、ほぐしてあげる必要があるのです。
高温の圧力釜にかけて、丈夫な食物繊維をていねいにほぐしてあげます。
04
殺菌充填
安心・安全な製品を
提供するための殺菌充填
抗菌性のササエキスなのに殺菌充填?と思われるかもしれません。ササエキスは食品衛生法にしたがって管理しています。
取り出した有効成分を分解・不活化すことなく殺菌充填することで、安心・安全な製品を提供いたします。
05
品質管理
妥協はしない
厳しい品質管理
とくに成分について、必要成分をきちんと取れているのか?不純物が含まれていないか?
科学的データだけではなく、ヒトの目でもきちんと管理しています。

笹日和をご愛用いただいているお客様の声Repeater’s Voice

化粧ののりまで、石鹸でこんなに違うとは驚きです!
出会えてよかった。友達にもすすめたくなる石鹸です。
東京都 吉沢志央さん(26歳 敏感肌)
この石鹸は本当にすごいです! しっとりきめの細かいやさしい泡で、潤わせつつよごれをきちんと洗い流している感じがします。
肌が弱いので、洗い上がりにいつもピリピリとした感じがあったのがウソのようです。 こんな石鹸もあるんですね。
毎日の洗顔が楽しみになる程、感激の使用感です。
使えば使うほど、手放せなるこの石鹸の魅力。敏感肌に悩まされている友達にも、是非教えてあげたいと思います!
笹日和を使い始めて現在3個目を使っていますが、大変調子が良いです。一日でも切らしたくないのでまとめて購入しました。
埼玉県 大神裕子さん(43歳 敏感肌)
今までは洗顔後すぐに化粧水を付けないと肌が突っぱってしまい悲鳴をあげていました。ところがこの石鹸は違いました!すぐに化粧水を付けなくても、もちもちした肌を実感でき、とても嬉しいです。はじめは私専用のつもりで使っていたのですが、肌の調子が良くなった私を見て、妹や母も自然と使うようになりました。我が家では3個目ですが、減りが早いのでストック用にまとめて購入してしまいました。
茨城県 福永綾子さん
(23歳 混合肌)
思ったとおりの使い心地で、ふわふわと優しい手ざわりの泡が、汚れをすっきり洗い流してくれるので気持ちがいいです。洗い上がり もつっぱらないので、安心して使い続けています。
今では、毎日の洗顔が楽しみになり、やみつきです。
千葉県 横尾裕美さん
(28歳 敏感肌)
自分に合うものをと多くの石鹸を試してきましたが、顔を洗ってみてびっくりしました。使用後のツッパリ感がなく、お肌がとてもし っとりとしていました。乾燥肌なので「余分な皮脂をとらない」というのが良いようで、顔だけでなく体にも使っています。
東京都 芦川淳子さん
(36歳 敏感肌)
30代を過ぎて季節の変わり目に肌が乾燥するようになったので、敏感肌用で保湿力のある石鹸を探していました。刺激が少なく自然に潤う感じが良く使い始めました。今では季節の変わり目に、荒れたり、乾燥したりすることも本当になくなりました。

笹日和の使用方法How to Use

01
手が汚れていると泡立ちが悪くなるので、しっかり洗います。
02
水、またはお湯を加えながら石鹸を泡立てます。
03
空気を含ませながらやさしく泡立てていくと、きめの細かい泡に!
04
皮脂が多い箇所から、たっぷりの泡でこすらずやさしく洗顔。
05
水、またはお湯で洗い流します。
敏感肌さんのための
「界面活性剤講座」
界面活性剤講座イメージ
界面活性剤=洗浄成分であり、一般的に界面活性剤が強力なほど泡立ちが優れています。しかし肌をピンポイントで刺激し、必要な肌油分を根こそぎ除去してしまうため、肌荒れやかゆみの原因に…。高グリセリン含有の界面活性剤(洗浄成分)の場合は、強力すぎず、弱すぎない最適な洗浄効果を得られるため、必要な油分を除去してしまうことがなく、やさしく洗い上げることができます。